日豪詠春拳學親善交流會(Japan- Australla WSLVT friendship exchange meeting)その後

本日、オーストラリアから便りが届きました。先月開催した日豪詠春拳學親善交流會Japan- Australla WSLVT friendship exchange meetingの際にリチャードさんにスミス師叔へ当學院のTシャツを託しておいたのですが、遂に当學院のTシャツを手にしたジョン・スミス師叔の画像が送られてきました。
24312557_10215045371751423_60656486391501564_ns-.jpg
スミス師叔は非常に喜んでおられるとの事。我々も早速感謝のメッセージを送りました。この様に世界中のWSLVTの伝統を守るグループと一層の連携を持って当學院は日本の地に於いて普及させていく所存です。2018年はスミス師叔自ら日本へ来られる計画があるとか伺っておりますので、その際には是非当學院の教室へお出向き頂き、ご教授願いたいと考えております。今後一層、香港カンフー武術學院伊勤華納詠春館ILLAWARRA VINGTSUN SCHOOLの両団体の絆を深め、連携して共に歩みを進めて参りたいと考えております。


世界中の門人と交流があり、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、東京支部2018年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は2018年1月21日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、2018年1月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。

2017年回顧録

世界中の門人と交流があり、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は2018年1月21日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、2018年1月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。


2017年の当學院の活動で特筆すべきは詠春班東京支部の発足でした。2017年3月から東京支部は本格的に活動を開始しておりますが、毎月の定期練習会は開催しております。目論見通り在籍者は増えません出来たが、来年こそは飛躍の年にしたいと考えております。当分の間は毎月1回の定期練習会を開催しながら東京支部は継続させていく予定ですが、在籍者の増加し規定数に達すれば、月に1回から週に1回以上開催の通常練習に変更致します。今後とも東京支部は継続して活動して参ります。正統な詠春拳の拳技を習得したいと言う方との出逢いを待つのみです。

2017年の愛知支部、学研支部は現状維持の年となりました。来年こそ現状維持から脱却し、飛躍の年を目指します。
2017年の大阪守口本部は新たに5名の新規加入者を迎えて賑やかな練習を行えておりますが、裏を返せば経験の浅い練習生が多くて大変な1年となりました。嬉しい悲鳴とも言えるかも知れませんが、新しい練習生が定期的に加入する事によって練習環境が活性化している事を知らねばなりません。しっかりと指導して戦力となるよう指導させて頂いております。

イベントは詠春拳學親善交流會を先月11月に、詠春拳親善交流會を10月に開催する事が出来ました。様々な国の同門の拳友と対人練習する事によって我々が習っている拳技が普遍的である事を知る事によって重要性を再確認すると言う交流會の主旨は意義を感じて頂けたと思います。また、10月に開催した詠春拳親善交流會は初めて他派詠春拳の練習生を受け入れて開催した交流會となりました。ゲストさんには、初めに管理人が率先的に手合わせした所、実力が大したこと無かったので後は練習生に任せましたが、もしゲストさんが練習生に対して礼を失した態度を取ったならば、指導者として制裁を科すつもりでおりましたが、友好的に振る舞っておられたので何事もなく終了致しました。他派との交流會は道場破りにもなりかねない事態にも発展する危険性をはらんでおります。次回以降、他派を受け入れるかについては今後検討させて戴く所存です。

10月に開催したセミナーで管理人は「去年受けて、今年も受講し、来年も参加して一年ごとに上達した自分の姿を見せる事が出来ると言う事が最も大事な事」と参加者へ冒頭に申し上げたのでした。しかもセミナー受講前に今年受けて、来年受けないんだったら今から帰ってくれ!とも申し上げました。これは詠春拳に於いて継続する事の重要性を管理人が説いたものですが、詠春拳の習得を目指す全ての者にとって、続ける事こそが指導者に対する報恩の行為となる事を知って欲しい切実な訴えなのでした。しかしながらセミナー終了後2名の脱落者が出現して、管理人を落胆させております。何らかのイベント事は脱落者が出る切っ掛けとなる危険性はあります。詠春拳は「無駄な事をしない」のが哲理です。修業途中で詠春拳を投げ出す事は詠春拳の修業そのものが無駄な事になってしまいます。脱落する者はどうやっても脱落するので、新規加入時に無駄な事をさせず、事前にお断りする事が最善の策です。

その為に昨年末から香港カンフー武術學院新規加入申込者規約を製作し、見学・体験参加者には、規約を読み合わせして確認後に署名頂いて後に新規加入してもらっております。昨年12月の施行以来、必要に迫られて改訂を重ねてきた経緯から、「ボタンの掛け違い」と思われる新規加入者の抑止となりうる規約になったと自画自賛しております。来年から当學院の方からお断りする場合で、その上でどうしても新規加入を求める申込者には必要費用の1年間分の前納を求めるつもりです。

全般的にはイベント事も成功裏に終了し、新規加入者も得て、停滞している支部と繁栄している本部という対照的な状況と言えます。来年は全体的な練習生のレベルアップを目指し、在籍者の数のみでなく内容も吟味出来る状態を目指したいと考えて居おります。

11・22、23 日豪詠春拳學親善交流會(Japan- Australla WSLVT friendship exchange meeting)が開催されました。

去る11月22日と23日の2日間、今回で4回目となる親善交流會日豪詠春拳學親善交流會Japan- Australla WSLVT friendship exchange meeting)」が開催されました。ゲストは遙々シドニーからお越しのリチャード・リー李明德)師兄です。彼は15才で詠春拳を始めたとの事なので現在、キャリア18年のベテラン門人です。リチャードさんは中国系オーストラリア人ですが、実はリチャードさんの先祖は1600年代にマレーシアへ移住されたとの事で既に北京語も広東語も堪能ではなく、基本は英語で会話している方でした。15才で黃淳樑門下のジョン・スミス師叔の武館伊勤華納詠春館ILLAWARRA VINGTSUN SCHOOL)」に入門し、現在に至るまで研鑽を積まれておられます。
11223312s-.jpg
管理人とは2014年に黃淳樑同學會國際同門研討聚會2014 (香港)の折りに始めてお目に掛かって以来の仲です。今回は日本語の上達が彼の目標の一つであったらしく、英語無しの日本滞在との事でした。

練習開始は夕方の為、夕方まではしばしの日本観光、今回は宇治へ行く事となりました。紅葉の寺院拝観と宇治の茶処で茶そばの昼食を食べ、次は大阪に戻ってミナミ周辺を散策致しました。ミナミのドラッグストアだらけな状態を観て、如何に外国人観光客がクスリやコスメを買っているのかが窺い知れた散策となりました。最後にオムライスで有名な北極星心斎橋本店の前を通った時に管理人はリチャードさんに食べる事をお勧めましたがこれは軽く拒否、仕方なく大阪守口本部へと戻りました。
4211s-.jpg
そして22日午後6時より日豪詠春拳學親善交流會の第一日目が始まりました。リチャードさんが参加者全員と対人練習をやってくれて色々とアドバイスを受けました。今年新規加入した在籍者は雙黐手の練習が出来れば良い方でしたが、前年に加入した在籍者の場合は擸打まで練習します。普段練習してないリチャードさんと練習するのを戸惑いながらも、支障なく練習出来る事で自信に繋がる事を期待しております。管理人も同じく対人練習で回っていきました。在籍者が集まった所で開会式を開催。恒例のTシャツの交換式を行いました。参加者全員大変充実した時間を過ごしました。
31122.jpg
翌23日は場所を八雲東コミュニティセンターで正午から開催となりました。今回重複して参加した在籍者は居なかったので本日参加の在籍者とリチャードさんとは初対面です。昨夜と同じ1人ずつレベルの応じて管理人とリチャードさんは巻きずし摘みながら参加者と対人練習を指導します。指導によっては武館によって教える順番が違う為、フライングの練習もやってました。それもご愛敬です。練習終了後はモノレールに乗って管理人は大阪空港まで見送りしました。空港に着いてリチャードさんから最後にオムライスが食べたいとのリクエストがあり、管理人は北極星のオムライス食べなかった事をさぞ残念に思ってたんだろうなと忖度し、空港内の洋食レストランでオムライスの夕食を二人で摂ってからリチャードさんは満足してゲートに向かわれました。


世界中の門人と交流があり、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は12月10日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、12月の見学・体験参加者は2名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。

六道に迷う、又は声聞の練習生は…

佛教ではこの娑婆世界を10段階に分類し、これを十界または十法界(じっぽうかい)と呼ぶびますその下位の6つの境涯が六道(ろくどう、りくどう)で自らの業の結果として輪廻転生する6種の世界の事を顕しています。三宝に帰依し、佛門での修行の結果、この六道を離れた状態を上位4つの境涯で下位より声聞(しょうもん)界縁覚(えんがく)界菩薩界佛界と呼ばれます。折角、佛縁によって佛門の末席に加わる知遇を得て、真実の道を求めだしたにも関わらず、煩悩の誘惑に負け六道に戻ってしまう者は少なくありません。真実の道を得た限りはこの一つの道をひらすら求め、最終段階の佛となって涅槃寂静の世界を体得しなければならないと思います。これが佛門に加わった者の究極の目標であり、それによって我々は苦悩から解放されるのです。
正統詠春拳は佛門を起源とする門派の為、前述の事象と同じ事が起こります。例えば他の格闘技と同時並行で習う場合、他の格闘技との拳技の相違によって詠春拳の拳技の進捗状況が著しく遅くなる、又は全く向上しないと言う事が良く起こります。これは前述の場合の煩悩の誘惑に負け六道に戻ってしまう事に当たります。案の定、その様な練習生は離脱する場合が多いです。これでは真実にやっと巡り会った意味がありませんね。意味のない事はしないのが詠春拳の極意です。この様な練習生には無駄な事をしない為には、あなたは詠春拳をしなかった方が無駄が無かった行動であったと言えます。真実に巡り会って、真実を捨てしまったと言うあなたの行為は、あなたにとっての佛様の試練です。しっかり乗り超えて、次の機会での真実との出逢いまで持って欲しいと思います。

離脱する練習生は関係性が切れますのである意味気楽で良いですが、何時まで経っても詠春拳の神髄が理解出来ない練習生も中には居ます。香港でも武館の名物男となって実力は大したこと無いのに門人から愛されてるキャラの練習生も居ます。当學院でも拳技の進捗状況の悪い練習生何名かおります。管理人はその様な人を排除する様な事は決してありませんが、何かの切っ掛けで真実の拳技に目覚め、詠春拳の拳技を習得してくれる事を心から願っております。指導は既に充分過ぎるぐらいしておりますが、あとは真実に気付き、真実を実践する事を待つばかりの状態です。ボールは既に練習生へ投げられており、現状では練習生が持ったボールを投げる段階となっています。投げなければ習得出来ません。習得する為には実践あるのみなのに実践に踏み出さない練習生がいるので、誠にじれったいですね。

佛門では立派な理屈を聞くだけで実践しない人を声聞と申します。端的に言うと声聞は六道に迷ってる訳ではないけど聞いてるだけで何にもしないと言う中途半端な状態です。詠春拳で言えば詠春拳の崇高な拳理にはリスペクトしているものの、自分が習得する段になったら踏み出せない練習生という事が言えるでしょうか。来年から当學院は一斉に進級試験を実施する事になりました。無理矢理でもこれで習得して頂きます。練習時に各練習生の課題は言い渡してあるので、あとは課題の解消に向けて踏み出すだけです。頑張ってもらいたいものですね。2018年は底引き網漁のような底上げを実施します。


世界中の門人と交流があり、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は12月10日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、12月の見学・体験参加者は2名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。

11.12愛知支部遠征指導報告

世界中の門人と交流があり、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。

2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は12月10日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、12月の見学・体験参加者は2名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。
IMG_20150411_100302s-s-.jpg
去る11月12日に今年3回目となる愛知支部遠征指導が開催されました。今回はJRバスを利用しての旅となりました。恒例の名古屋めしの昼食は前回に引き続き名古屋名物あんけけスパにしました。前回は台湾ラーメンの頭が載ったあんかけスパだったので今回は伝統的なミラネーゼのLサイズを注文。店のお姉さんが「辛くできますが…」と聞いてくるので、前回は辛口じゃない方を頼んだので今回は言われるがままにソース辛口を注文しました。
115s-.jpg
ミラネーゼとはスパゲティの上にウィンナーとかベーコン等の肉系が載ったあんかけスパです。逆に野菜系が載ったものはカントリーと呼ばれます。もちろん両方載ったらミラカンとなります。早速食レポするとソースが辛すぎてスパをすすろうとすると辛さで咽せそうになる為、すすれません。一口、一口食べます。お好みでどうぞと勧められたタバスコは必要ないぐらい辛いです。食べ始めに胡椒の辛さかと思ってましたが、唐辛子も相当効いていることが分かりました。誠にジャンクな昼食となりました。
1151_s-.jpg
さて、今回の遠征指導は、参加者に進級試験を来年から受ける様に通達しました。参加者3名の中、第貳段階を受験する門人が1名、第壹段階を受験する練習生が2名です。受験の概略を説明致しました。自ずと練習内容も受験対策になり、第1段階の復習となりました。出来ると思っていても出来ていないのがカンフーの残酷な所です。何が出来ていないのか、どうすれば克服出来るのか、解決にどれほどの時間が掛かるのか、以上の3点が自分で理解出来ていれば、後はやるだけです。次回、遠征時には解決出来ている事を願うのみです。3人3様で課題は当然異なりますが、課題の解決に向けて実践してもらいたいと思います。
21112_.jpg
遠征指導終了後は国際センター駅下車の居酒屋でちょっと早い忘年会です。アルコールと味の付いた蛋白質を摂ります。最後は高速バスで帰りましたが、遊びで京都の深草から高速バスを途中下車して京阪電車で帰りましたが、終点大阪駅から帰った時と結局10分程度早く帰れるだけでした。

香港・香港島・中環「蓮香楼」伝統的な茶楼

世界中の門人と交流があり、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は12月10日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、12月の見学・体験参加者は2名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。


香港B級グルメ情報では主に我々が練習の合間に行くことの出来る安価でかつ美味しい香港のお店を紹介してきました。我々の通う武館が九龍にある事から、自ずと紹介する店も九龍になることが多いのですが、今回は珍しく香港島のお店を紹介することになりました。香港島は宿からわざわざ出向く必要があるので30分以上は掛かってしまいますが、有名な店なので時間を掛けて行く価値はあると思います。
2121112221121.jpg
蓮香楼と言います。住所は中環威霊頓街160-164号とありますが、どう考えても中環ではなく、MTR上環駅の方が近いです。しかし上環ではなく中環なのです。これは、どう見ても西宮の方が近いのに名前に芦屋が付くマンションと同じ考え方でしょうか?
2121112221.jpg
今の香港で最も懐古趣味の飲茶処と言えます。提供される點心も他では既に提供されない臓モツを用いた古いスタイルの點心が数多く存在し、ワゴン式の提供方法を採用しています。どう考えても提供する點心の数よりもお客の人数が圧倒的に多い為、ワゴンが厨房からやってくるや否やお客が集ってあっという間に點心は強奪されていきます。ワゴンが店内を回ると言う様な悠長な状態には決してなりません。外国の旅行者もこの状態に割り込みつつ、強引に點心をカード片手に奪いに行かなければなりません。決してお店のおばちゃんが我々旅行者のことを忖度してくれ、美味しい點心を取っておいてくれる何て事は期待すら出来ません。世の中は競争であると言うことを教えてくれるお店です。
212111222112.jpg
何とか相席で席を見付けたら店員が見付けてお茶の種類を聞いてきます。この時、間髪入れず普洱茶!と大声で言わないとジャスミンティーがポットでやって来ます。今回もポットで持ってこようとされそうになりましたが、断固蓋杯での提供を依頼します。隣の親父がそれを聞いてニヤッと笑います。とりあえず1煎目はボウルに開け、洗杯します。次のお湯を素速く注ぐ為、熱湯をポットでもらいます。
この行程を経て、やっと飲茶が始まります。今回も前述の様な状況なので、臆せず目当ての點心を強奪して喧噪の中、食欲を満たす行為を行います。古き良き香港の風情を感じるという様な生優しい感じではないことは言うまでもありません。今回は雞包仔(鶏饅頭)、山竹牛肉(湯葉敷き牛肉団子)をチョイスしました。他にも臓モツ系の點心取りましたが、画像がありません。味は想定の範囲内です。普洱茶は管理人が常用している物の方が上等でした。

東京支部 年末・年始の定期練習会について。

現在。月1回の開催を実施しております、香港カンフー武術學院詠春班東京支部ですが、来年の1月まで定期練習会の開催日が決定致しましたので訪問の皆様に告知致します。

まず12月の定期練習会は12月10日の日曜日正午から午後4時まで行います。会場は同じく練馬区内の公共スポーツ施設にて開催致します。見学・体験参加は2名までお申し込み出来ますのでこの機会にお申し込み下さい。参加費用は見学・体験者は1回に限り無料。在籍者は3000円、ビジターは6500円徴収致します。

次に来年の1月の定期練習会は2018年1月21日の日曜日正午から午後4時まで開催致します。会場は同じく練馬区内の公共スポーツ施設にて開催致します。見学・体験参加は3名までお申し込み出来ますのでこの機会にお申し込み下さい。参加費用は見学・体験者は1回に限り無料。在籍者は3000円、ビジターは6500円徴収致します。

ただし、見学・体験参加は新規加入が前提です。ただ、見たいだけ、体験したいだけの興味本位の参加はお断りしておりますのでご了承下さい。こちらでその様に判断した場合はビジターの参加料6500円申し受けます。

現在の所、月1回の開催しか実現しておりませんが、参加者が増加し次第、週1回の練習に切り換える予定です。それまでの間、しばらくは月に1回の開催となります。詠春班東京支部では参加者を随時募集しております。


世界中の門人と交流があり、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は12月10日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、12月の見学・体験参加者は2名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。

詠春體育曾成立50周年紀念慶祝活動報告第2弾!

世界中の門人と交流があり、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は11月11日土曜日午後3時から午後6時まで開催します。会場は練馬区立公共スポーツ施設です。現在、11月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。


時期的に報告が随分遅れましたが、詠春體育曾成立50周年紀念慶祝活動報告第2弾をお知らせ致します。先月の9日と10日に開催された詠春體育曾成立50周年紀念慶祝活動の第2弾は、開催場所を香港から中國の佛山に移して開催されました。
FB_IMG_1508109352118.jpg
参加者は1泊2日のツアーで10月9日に香港から出発し、9日は現地を観光し佛山ホテルで一泊しました。そして10日に一行は佛山にある「葉問堂」と呼ばれる祖廟に参加者が赴き、第四屆世界詠春全人大會」と「葉問堂十五周年紀念慶典が併せて開催されました。参加者一同はお揃いのポロシャツに身を包んで式典に出席し、詠春體育曾の更なる発展を期して閉会となりました。
FB_IMG_1508109333390.jpg
参加者は会の偉いさんが中心だった様ですが、我々の一門からは黄匡中師叔(画像右)が参加されております。

日臺詠春拳親善交流會が開催されました。

世界中の門人と交流のある当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は11月11日土曜日午後3時から午後6時まで開催します。会場は練馬区立公共スポーツ施設です。現在、11月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。

2017年10月12日、香港カンフー武術學院大阪守口本部にて臺湾は臺北の邱象安師傅の武館「葉問系詠春拳 邱象安研究室」より羅致傑氏を迎えて日臺詠春拳親善交流會が開催されました。自己紹介の後、先ずは親善の証としてTシャツの交換會から行います。今回は羅氏の教室ではユニフォームTシャツがないとの事で台湾観光Tシャツとの交換となりました。通常の練習で各々が羅さんと黐手を行うという形式で行われました。
323233311.jpg
手始めに管理人と羅氏が黐手してみます。案の定、羅氏の下半身が不安定だったため早速指導致します。馬の重要性を説明致しました。日本の詠春拳でも同様ですが黃淳樑系以外の詠春拳は馬の功夫を重要視していないか、知りません。馬は詠春拳の根幹をなす功夫です。決して疎かにしてはなりません。そう言う訳で二字拑羊馬からレクチャーします。自分の練習生なら出来る様になるまで指導しますが、他派の練習生なので教えるだけです。出来る様になるまでは関知しません。羅氏がこの機会に真実に目覚める事を願うばかりです。次に参加者と全員と親善の黐手を致しました。
3232333111_.jpg
今回は初めて他派の詠春拳練習生と交流會を開催致しましたが正式な手続きさえして頂ければ、管理人は世界の詠春拳愛好者の親善の為一肌脱ぐ積もりであります。

詠春體育曾成立50周年紀念慶祝活動報告第1弾!

当ブログ既報の通り、詠春體育曾成立50周年紀念慶祝活動として「第4屆葉問系詠春套路及黐手比賽」と「五十周年聯歡晩宴」が開催されましたのでご報告致します。
22309111_10155522789395325_2555311996344421589_ns-.jpg
10月7日には第4屆葉問系詠春套路及黐手比賽が尖沙咀街坊福利會禮堂で開催され、世界中から葉問派の黐手自慢の猛者が一堂に会して武館の面子を賭けた熱い闘いが繰り広げられました。なかんずく管理人の友人である廬華は黐手比賽・資深の部(41~60歳)の60キロ級で出場し、見事に60キロ級のトーナメントを征し、優勝を果たしています。彼は昔からの拳友で、一時は同じ詠春拳學武術學院で苦楽を共にし、今は袁炎強詠春國術會へ移籍(移籍と言ってもどちらも黃淳樑一門)して頑張っています。同門の友人の栄誉を非常に嬉しく思っています。
7676458.jpg
10月8日には五十周年聯歡晩宴が尖沙咀煌符婚宴専門店において開催され、多くの出席者によって詠春體育曾成立50周年を祝いました。写真は出席者の中で黃淳樑系門人が集合したもので、デービット・ピーターソン師叔は遙々マレーシアから夫人同伴で参加されておりました。
22221879_10155522789725325_3606827225246265399_ns-.jpg
世界中の門人と交流のある当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、京都支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は11月11日土曜日午後3時から午後6時まで開催します。会場は練馬区立公共スポーツ施設です。現在、11月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。