葉問3年末クランクイン

カンフー映画オタク注目の葉問3が製作されるそうです(しかも3D)クランクインは年末、監督は葉偉信、主演はもちろん前作と同じのドニー・イェン(甄子丹)が担当。
葉問3
内容は、師匠:葉問と弟子:李小龍(16か17歳ぐらい)の修業に関するお話が軸となるようです。ちょっとした人情話にならないように願いたいもので、スケールの大きな作品を期待したいものです。李小龍役はまだ未定(これまで李小龍を演じたことのある李治廷や陳國坤は、ちょっと年齢的に無理があるので、他の人が演じることになる模様)。前作でも事実とは違う配役とかがありましたが、今回は弟子役で誰が登場するか興味深いですね。
また、違うムーブメントとして晩年の葉問を描いた作品葉問終極篇が来年3月にクランクインするそうです。主役はアンソニー・ウォン(黄秋生との事です。2013年はいずれにしろ楽しみな年になりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿