ウィンチュン同好會の降格条件

香港カンフー武術學院では、一般の練習生は全員完全下部組織の「カンフー倶楽部詠春班」の所属となります。香港カンフー武術學院へ昇格するにはインストラクターからの推薦を得て昇格しなければなりません。香港カンフー武術學院へ昇格したからには週2回以上の練習出席と年1回以上の香港への短期留学を継続しなければ、直ちにカンフー倶楽部詠春班へ降格処分となります。

また、カンフー倶楽部詠春班の練習生で月2回程度の出席実績が2ヶ月続くと「ウィンチュン同好會」へ降格処分となります。ウィンチュン同好會はカンフー倶楽部の完全下部組織で練習参加費用が月6000円の月謝制から1回参加で2500円の逐次払い制となります。内容はこれまでの復習中心の指導内容でで新しい練習は一切指導いたしません。見真似で向上できるほど詠春拳は薄っぺらな拳技ではないので残念ですね。降格処分にならないように練習生は是非常日頃から頑張ってもらいたいものです。

ウィンチュン同好會からカンフー倶楽部詠春班への昇格条件は、週1回以上の出席を1ヶ月間継続させることです。ただし、1回の練習参加が2500円なので当該月の練習費用合計は10000円以上必要です。不真面目な出席実態のペナルティなので仕方ありませんね。カンフー倶楽部詠春班へ昇格すれば新規の練習に取り組めて向上が図れます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿