香港・九龍・旺角「銀龍粉麺茶餐廳」練習後の夜食

※※※本學院への新規加入・見学等のお問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォーム
今春、詠春班東京支部開設に向けて奮闘中。只今詠春班創立メンバーを大募集中です!

香港の旺角はオールナイトで営業するお店も少なくありませんが、今回はそう言うお店をご紹介。
銀龍粉麺茶餐廳と言います。住所は九龍・旺角通菜街118號地下とあり、MTR旺角駅B2出口徒歩3分で通菜街にあります。
朝・昼・アフタヌーン・夕・夜・深夜全ての時間帯で香港人の胃袋を満たします。支店も多く香港全土に展開してますが、管理人は他の地域では入った事ありません。よく利用してますが、意外にも初登場と言うのが驚きです。
SANY0112s-.jpg
所謂、よくある茶餐廳ですが、練習後に食べたい時は宿に戻ると既に夜更けになってるので、このお店はので大変重宝します。今回も練習後の深夜にふらりと入りました。宿まで歩いて2分なので安心できます。管理人は飲兵衛ですが、食事だけでアルコールなしの時には良く利用します。
本日はXO醤猪頸肉炒公仔麺(インスタントラーメンブタ焼きそば)と郊外油菜(オイスターソースがけ野菜)と凍奶茶(アイスミルクティー)を注文しました。
23441233211.jpg
香港ではビックリするぐらいの量が来る場合がありますが、こちらの量は適量です。本日の野菜は菜心(チョイサム)です。ボリボリと歯応えを楽しみながら食します。公仔麺はお約束の味。ソース味じゃないのが日本と違いますが、XO醤味もなかなか旨いです。猪頸肉は香港では一般的ですが、日本じゃ売ってないお肉の部位。漢字から推察するところ、豚ちゃんの首のお肉なんでしょうか。食べたら普通のブタ肉でした。
234412332111.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿