9月3日、日港詠春拳學親善交流會が開催されました。

2016年では2回目となる親善交流会日港詠春拳學親善交流會(Japan-Hong kong. WSLVT friendship exchange meeting)が大阪守口本部練習場にて2016年9月3日華々しく開催されました。
午後6時開始となっておりましたので門人や練習生は予約した8名は既に集合、後は本日のゲストのマーク・ラム(林煜鈞)さんを待つばかりとなりました。午後7時40分にマークラムさんが到着し、日港詠春拳學親善交流會の開催となりました。
56558s-.jpg
まずは先に親善を祝して公認Tシャツの交換です。これは第1回から行っている恒例行事でお互いの武館のTシャツを交換致します。今回も香港カンフー武術學院と袁炎強詠春國術會の親善を記念してお互いの公認Tシャツを交換致しました。
さて、次は本番の練習です。今回は当學院の門人がマーク・ラムさんに交代で黐手する練習となりました。香港の門人から直接手ほどきを受け、得難い経験出来たのではないでしょうか。今後も同様の交流會で当學院の門人は経験を深めて、向上の切っ掛けとしてもらいたいと管理人は切に願うのであります。
56560.jpg
印象的だったのは、自分以外がマーク・ラムさんと黐手してる時に、食い入るように見つめていたと言う事でいた。マーク・ラムさんの教えてくれる詠春拳を必至に学び取ろうとする姿勢にいたく感動応致しました。
56557.jpg
あっという間に時は過ぎ、午後9時30分となり、終了となり、最後に記念の集合写真を1枚。後はツーショット撮影会となりました。明日の門人のSNSは賑やかになることでしょうね。
50562s-.jpg
今後とも同様の詠春拳學親善交流會は門人の経験を深める為、管理人はどんどん開催する予定です。当學院は今後とも世界に開かれた武館を目指して参ります。

10・16ハイパーSNT(小念頭)セミナー in 大阪のお申し込みは下のリンクをクリック下さい。 「ハイパーSNT(小念頭)セミナー in 大阪」 お申し込みフォーム 残席僅か。お早めにお申し込み下さい。

※※※当學院への入会・見学等のお問い合わせは下のリンクをクリック下さい。※※香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォーム もうすぐ定員。定員に達し次第今年度の募集は終了します。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿