横浜の銭彦師傳から使者がやって来た!

※※※※※入会・見学等のお問い合わせは下のリンクをクリック下さい。※※※※※専用お問い合わせフォーム


5月2日の大阪守口本部の練習に横浜の銭師傳の門人である中野様と言う方がお越し下さり、見学に来て下さいました。銭彦師傳とは昨年秋に管理人が横浜の道場へ突然訪問し初めてお目に掛かってからの間柄です。今回は銭師傳の門人が我々の大阪守口本部へ表敬訪問して頂きました。我々はこの事を大変光栄に思い感謝しております。
そして門人の中野はじめ様は冒頭で銭師傳は大変お忙しく、横浜の道場を離れる事が出来ない為、名代で私が派遣される事ととなりましたと訪問の経緯を説明され、銭師傳からと言う事で横浜中華饅頭という月餅に似た御饅頭をお土産に持ってこられました。管理人が如き目下の修業者にも心配りしていただけるとは只々感謝であります。
6767677665545455.jpg
練習の合間に管理人と中野様が日本に伝統的で正しい詠春拳を普及・発展させるためには、伝統的な正統詠春拳を統括する団体の設立が急務であるとの管理人の持論をお伝えした所、そのご意見を銭師傳へ伝えますとのお答えを頂きました。その上で正統ではない詠春拳と判断された団体に於いては加盟を拒否し、我々正統詠春拳との差別化を図るべきと管理人は提言致しました。今後両団体は更に堅い絆で結ばれる事になるでしょう。
この取り組みが今後どの様な展開を見せるか非常に興味がありますが、楽しみは後に取っておきますと訪問の皆様にご報告申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿