次回愛知支部訪問技術指導は?

本年12月開催で話を進めておりました次回愛知支部訪問技術指導は2016年1月以降に延期となりました。2015年から2016年は地方支部の底上げと位置づけられており、特に愛知支部の技術的向上が当學院の大目標となっております。
大阪守口本部や京都支部では門人が定期的に香港の武館へ赴き、指導を受けているので、一定以上のクォリティや刺激は保持されている状態です。しかしながら愛知支部では定期的に香港へ行く者がいないため、技術的クォリティを保持する事が現実的には困難です。そこで眞鍋は定期的に愛知支部へ訪問し、指導する事によって技術的クォリティを保つよう指導しております。
基本的には年4回、季節毎での訪問を心掛けております。
練習時間は通常の毎週水曜日ではなく、土日で開催しています。練習時間は約3時間30分行い、参加者全員にしっかりと指導を致しております。
次回の愛知支部訪問技術指導は2016年1月を開催予定と致しました。当所2015年12月開催を目指して参りましたが日程調整が殊の外難しく、12月開催の目論見は断念せざるを得ませんでした。愛知支部長と協議の上、日程か決定致しましたらこのブログでご報告申し上げます。終了後は新年会の開催となるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿