愛知支部で進級試験始まる!

2014年10月25日、午後1時30分から愛知支部で詠春拳學第壱段階の進級試験が遂に始まりました。当日はこれまで利用していた近鉄特急から高速バスに切り替えとなりました。理由はコストパフォーマンス! 安いに越した事はありません。
行きは3列シートでなかなか快適です。帰りは4列でしたがすいていましたので2席占有でした。ゆったりと日本シリーズ第1戦を観戦できました。
バスと昼食
名古屋と言えばあんかけスパゲッティだと勝手に決めつけていますが、今日はハムカツセット大盛りで1080円です。味に飽きて最後は我慢会となってしまいました。罰ゲームに最適です。

昼食後、地下鉄に乗って愛知支部練習場へ到着。受験生の二人とご対面です。地方支部の練習生は1日で6項目全て受験できます。本日は受験者二人とも分手と單黐手は合格それ以外は不合格となりました。
受験生とお疲れさん会
試験が終わったら何はなくとも「お疲れさん会」です。早速名古屋駅太閤口の飲屋街へ繰り出します。「この辺は市場が近いので新鮮な魚が入手できる」とのことでボラの刺身で一杯やりました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿