本部・各支部の第壱段階進級試験の進捗状況

大阪守口本部で今年3月から始まった第壱段階進級試験は6月に京都支部が続いて開始となり、来る10月には愛知支部が始まります。受験対象者は大阪守口本部6名愛知支部3名京都支部2名合計11名です。受験開始から6ヶ月以内に修了を目指します。
允許状
現在の所、大阪守口本部では3名が修了し、残り3名が現在懸命に受験中です。2014年9月一杯が受験期間なので頑張って残り3名の修了を目指します。京都支部では未だ修了者は出ていませんが、2014年一杯の受験期間までに全員が修了するよう指導していきます。来月から始まる愛知支部では受験期間を2014年10月初めから2015年3月末と設定しています。3名の受験生の頑張りを期待する所です。
大阪守口本部では練習に参加した時に随時試験を行う事が出来ますが、地方支部の場合は試験官が管理人だけなので絶対的な受験回数が少なくなって受験機会の公平性が担保できません。そこで大阪守口本部では1項目から6項目まで順番に修了しないと次の項目を受験する事は出来ないと言うルールを設定していましたが、京都支部・愛知支部では6項目全部を受験日に受験できるようにしました。現在、京都支部の受験生は2項目修了で残りは4項目と言った状況です。来月から始まる愛知支部では練習日が毎週水曜日のみでしたが、特別に日曜日を受験日に追加して開催する事になりました。月1回しか試験は行いませんが全員6ヶ月以内の修了を目指します。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿