進級試験合格者第1号出現!

2014年6月11日、本日の練習で詠春拳學第1段階の進級試験合格者第1号が出現しました。今年の3月から約3ヶ月かけて6項目を全て優秀な成績でパス致しました。
約束通り允許状とオリジナルTシャツを贈呈致しました。本人は大喜びしておりました。現在の教室の雰囲気は試験の影響からか基礎的な技術を復習している練習生が多く、それが新入生にも良い影響を与えているように感じます。大阪守口本部で試験にチャレンジしているのは他に5名がおり、各人虎視眈々と合格を目指して日々精進している所です。
允許状
6月27日からは京都支部で2名、秋には愛知支部で3名の練習生が詠春拳學第1段階の進級試験にチャレンジ予定です。全体で11名が全員合格してもらう事が指導者としての望みです。日本で他派の詠春拳を練習しているだけでは、永遠に詠春拳學第1段階の進級試験に合格する人はいないと断言できます。基礎のない者に応用も実戦も絵空事です。日本の詠春拳練習者がもっと基礎的な技術の習得に励むべきだと主張したい。管理人は日本で他派の詠春拳を練習する人達が一刻も早くその事に気付いてもらいたいと心から願う次第です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿