2014年五福星 誕生!

3月1日、2日、新しい練習生の2名の加入があって、これで2014年は合計5名の新人さんが参加されました。所謂2014年五福星の誕生です。
昨年、大阪にある詠春拳の教室のスタジオが閉鎖となって、指導者も含めて流浪の教室となって現在では公園で練習して存続しているという事を伝え聞いています。そのせいもあって、その教室から練習生がぞくぞくと当學院へ移籍しています。1日はボクシング経験者が入部しましたが、2日に見学に来た練習生は話題の教室からの移籍組でした。早速入部という事になって、2014年五福星が誕生した訳です。

いいとか悪いとか評する事は控えますが、当學院に来て本当に良かったねと言う事になりました。

何と驚くなかれ、その教室の練習課程には單黐手が無かったそうです。
單黐手が無いなんてアンビリーバボー!
無駄な事は省くのが詠春拳の哲理であったとしても單黐手を省く事は考えられない暴挙ですね。不必要なものを排除して成立している詠春拳の術理が、大事な事まで省いてしまったら詠春拳の構成要素すら失ってしまいかねません。

現在、管理人は、自然環境を守る為に希少動物を保護する研究者のような気持ちで、練習場所を失った迷える詠春拳修業者を保護し、愛をもって正統詠春拳を伝授する救済者の如き立場となっています。管理人は眞実を求める人にはどこまでも優しい正統詠春拳指導者です。
関西の詠春拳教室で、未だ冬季に野外で練習する等劣悪な練習環境で練習を強いられている修業者の方や、今練習している詠春拳に対して強い疑念を抱いている方は是非一度当學院へご訪問下さい。眞実を知りたいと言う勇気ある方のお越しを心よりお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿