初の名古屋遠征

今月の10月12日から13日にかけて香港カンフー武術學院では詠春拳のインストラクターが大阪守口本部から愛知支部まで遠征し、初めて実地指導することになりました。
愛知支部は今年6月から活動が開始され、練習生も詠春拳を習い始めて4ヶ月になります。そこでこの機会に愛知支部の練習生の基本の確認と一層の団結を図るため、今回の名古屋遠征となりました。
拙者は愛知支部の練習生とは初対面になります。
個人的には、神奈川県でノンクラシカルスタイルの詠春拳を先にやってたという練習生がいて、その人が眞傳に巡り会って詠春拳がどう変わったかに興味を持っています。
日程は1泊ですが、強行軍です。暇もないので仕方ないですね。アフターの懇親会も楽しみにしています。
以降、年に何度か名古屋遠征できればと考えておりますが、今後に期待しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿