新規練習生、秋の状況

例年春と秋、新年には練習生の加入がよくある季節です。2011流行語大賞受賞者、お馴染みのシニア・リーダーも一昨年の10月加入でした。今年は守口本部では2名の新規加入がありました。二人とも30代男性です。更に日曜日にはイギリス人の見学者がやって来るようです。彼は既に詠春拳経験者との事、腕が鳴ります。
愛知支部では先頃総合格闘技の経験者が見学にやって来ましたが、あいにく愛知す部長がその時取り込んでいて「少し待ってて下さい」と声掛けしたものの待ちきれなかったのか出て行ってそれっきりになったそうです。気の短い人もいるもんですなぁ。短気の人に詠春拳は向いていません。
それと年末になってくると2013流行語大賞の季節でもあります。ノミネート・ワードは随時募集中です。現在の所「絶望の河」が有力候補です。今年も注目のイベントとなるでしょう!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿