となりの人間国宝さん

去る2月14日のバレンタインデーで賑わうこの日に、関西テレビの朝のワイドショーよ~いドン!(月~金曜午前9時55分~11時20分)の人気コーナーとなりの人間国宝さんの取材が当學院にありましたのでご報告致します。「香港カンフー武術學院」を街を歩きながら見付けて訪問すると言う事でロケが始まりました。その一部始終をお知らせ致します。
レポーターを囲んで

レポーターが「ここカンフーの道場ですの?」から始まって取材開始。練習生の形の演武から始まって当學院で練習している詠春拳の話など色んな話をレポーターと行いました。木人椿を使った練習を披露したり(実は洪拳の木人椿法の方が動作が派手なもんで、ちょっといいとこ取りして洪拳の木人椿法を披露しました)、詠春拳の黐手(チーサオ)と呼ばれる練習生同士による対人練習や過手(グォーサオ)と呼ばれるライトスパーリングを披露したりしておりました。
次に当學院の詠春拳で練習されている棍術、六點半棍にレポーターが興味を持たれ、六點半棍の基本を少し演武致しました。レポーターにちょっと棍を持って頂いたところ凄く重かったようで、しきりに「これは重すぎて使えない」とおっしゃってましたが、筆者がが軽々と弾棍を振り込んでいる様子を見て感心しきりと言った所でした。さて、注目の放映日ですが、2月27日水曜日との事でした。関西ローカルのみの放送ですが是非皆さんでご覧下さい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿