香港で利工民製ヘンリーネック半袖シャツを買う!

香港のお土産でヘ利工民製ヘンリーネック半袖シャツを買うと、シャツの袖口が下の画像のようになっているものが良くあります。
残念な袖口
これじゃあ長パッチの裾と同じの加工となり、映画で良く見るヘンリーネック半袖シャツとは違います。そこんとこは拘りたいと思うのが人情と言うもの。香港旅行中に運良く利工民のお店を探し出しても上の画像のような袖のシャツを買ったんじゃ残念という他はありません。利工民は下町に店舗があるので旅行者が店舗を見つけるには簡単じゃありません。筆者は専ら深水埗の利工民へよく行きます。
広東語でヘンリーネックシャツを半胸衫と言います。ここまでは正解で、ここから更に半袖とか短袖と注文すると残念ながら上の画像のがやって来ます。では普通のTシャツの様な映画で良く見るヘンリーネック半袖シャツを買うには袖口の名称が必要です。実は闊袖と注文しないと普通の袖のシャツはやって来ません。ネットで画像検索すると残念なお土産を購入したブログとかを良く見ます。そういう方の為に書いた次第です。店員さんとのやり取りは広東語出来ないなら筆談でやって下さい。
まあ、そんな事しないでも今ヤフオクでは僅か1840円で売ってますよ!
利工民・香港の様子
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿