香港・九龍・旺角「大家食」快餐店

元々は京都支部のインストラクター御用達のお店ですが、便利で手軽な食事処なので紹介させて頂きます。
大家食イート・トゥギャザーと言います。香港各地にあると思っておりましたが、深水埗が本店で深水埗と旺角には支店が多くあります。香港全土までは発展してないお店です。何屋さんかと言えば基本的にはスープ・ヌードルが特色なんですけれど何でもあります。朝はやってないですが深夜まで開いているので夜食には重宝します。
大家食
お店の種類は快餐店とありますが、快餐店は地元系のマクドナルドやケンタッキーの事を意味し、現実は茶餐店のグレードです。目立つ所に角刈りの親父がドーンとあって、注意を引く看板になってます。
頼んだ品々
2014年11月7日の深夜11時過ぎに行きました。場所は旺角の花園街の店、女人街の脇にあります。24時間営業で頑張ってます。場所は、旺角花園街5號地下 とあります。深夜でもお客は多いです。今夜は豆漿(豆乳)と蒜茸生菜(レタスのニンニクソースがけ)、臺式鹽酥雞粒(台湾式唐揚げ)、特式炒飯(スペシャルチャーハン)の4品を注文。
実際に来た料理
チャーハンと唐揚げと青菜と言う鉄板ネタのお料理を注文致しました。
スポンサーサイト

大阪守口本部第壱段階の進級試験最後の合格者誕生!

2015年2月23日、大阪守口本部で第壱段階の進級試験の最後の合格者が出ました。合格者は2013年入門の櫨さん(仮名)です。昨年秋に結婚され、向上が期待される苦労人です。
最後の合格者櫨さん(仮名)
これで大阪守口本部では2013年以前に入門した門下生は全員第壱段階の進級試験を合格したという事になりました。2015年3月からは詠春拳二つ目の套路となる尋橋を伝授致します。

2月17日、眞傳 詠春拳教本最終第捌號遂に発売開始!

2015年2月17日、電子書籍眞傳 詠春拳教本最終第捌號が遂にダウンロードが開始されることとなりました。全8冊にわたって詠春拳の基本、小念頭の段階の教本を詳細に解説し、詠春拳の基礎の部分は完結する事となりました。2010年9月から足掛け5年かけて取り組んだ執筆活動も一旦筆を置く事となって一安心しました。
眞傳 詠春拳教本最終第捌号表紙
今号は第7号までの内容が完全に理解・体現出来ると言う事が前提で書かれています。今号のみを門外漢が読んだだけでは理解・体現する事は既に容易ではない領域の事ばかり書いてあります。しっかり理解するためには1号から順に正しく読み進んでもらわなければ不完全な穴の開いた拳技となるでしょう。今号は読む者を撰んでいます。撰ばれた者だけが読む事が許される詠春拳の究極の技術書なのです。
上馬攤手
今号は第5章で対人練習では最後となる上馬攤手(ションマータンサオ)と則歩欄手(ジョッポーランサオ)について詳細に解説を施しました。上馬攤手は黃淳樑系詠春拳では世界的に練習されている対人練習です。雙黐手と上馬攤手さえ出来れば黃淳樑系詠春拳なら世界いずれの道場であっても練習に参加する事が出来るワールドスタンダードな対人練習なのです。この練習の正否で初歩的な功夫の進捗状況が明確に理解でき、練習者の度量が推し量れる対人練習なのです。
木人椿
エキストラボーナスで木人椿の操作法も紹介しています。詠春拳練習者必読の内容です。1部1080円是非ダウンロード下さい。
ミルホンネットで絶賛発売中!詳しくは下のリンクをクリック下さい。
眞傳 詠春拳教本最終第捌號

2・8愛知支部第壱段階試験の結果

昨年10月から始まった第壱段階の進級試験も残り1ヶ月となりました。今月は2月8日に行われました。恒例の昼食は名古屋めしB級グルメの王者たる山本屋本店の「味噌煮込みうどんを頂きました。愛知県人は身体が欲しくなる中毒の人が多いとききます。出汁は味噌が多くてやや酸っぱい味。独特の風味があります。料理が出てきても、すぐは食べません。少し放置しておきます。何故なら出てきてすぐではうどんの麺がまだ生煮えだから。我慢して煮えてくるのを待ちます。随分待ってから食べ始めたものの、やはり麺は生煮えでございました。熱々を頂きます。
名物!味噌煮込みうどん
注目の試験の結果は受験生のお二人、北田さん(仮名)と浅田さん(仮名)が喜びの合格、Tシャツと允許状を獲得致しました。愛知支部長から「出来レース」と誹りを受けながらも頑張ったお二人には労いの拍手が沸き起こりました。
試験合格者の二人
終了後は名物手羽先の唐揚げを肴に居酒屋で打ち上げです。試験は終わりましたが、4月に尋橋を教えに訪問すると伝えてお開きとなりました。特に愛知支部長には伝えておきました。
名物!手羽先の唐揚げ