ユニフォームTシャツ出来ました!

世界中の門人と交流のある当學院への新規加入・見学等のお問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、京都支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は11月11日土曜日午後3時30分から午後6時まで開催します。会場は練馬区立公共スポーツ施設です。現在、11月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。

この度イベント毎にTシャツを制作して参りましたが、正式なユニフォームとしてユニフォームTシャツを制作致しました。これ以後は本學院の正式行事等では着用を義務づけます。これまでは新規加入時に必要な費用は新規登録料6000円と初月月謝6500円の合計12500円でしたが、これからはユニフォームTシャツ2000円が必要となり、合計14500円必要となります。東京支部は新規登録料6000円とユニフォームTシャツ2000円の合計8000円必要です。
サイズはS・M・L・XL・XXL・XXXLの6サイズ。素材はコットン100%です。
4112.jpg
特に進級試験合格者には右袖に合格証のマークが付きます。
76655466111.jpg 6612887112.jpg
在籍者以外の一般の方にもにもおわけしておりますのでご希望の方は是非下記のご注文フォームからお申し込み下さい。送料込み2600円となります。
お求めは木人・コムご注文、お問い合わせフォームから必要事項を入力して返信をお待ち下さい。
スポンサーサイト

2017年9月にユニフォームシャツを作成します。

※※※世界中の門人と交流のある当學院への新規加入・見学等のお問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、京都支部、学研支部、東京支部で2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、港区立の公共交流・コミュニティ施設にて定期練習会を開催中。次回の定期練習会は9月10日です。見学・体験参加者は5名まで申し込み可能ですが、既に2名のお申し込みがありますので残り3名のみ受け付けていますのでお早めにお申し込み下さい。次回より見学・体験参加者にも会場使用料の負担金としてお一人様500円申し受けます。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!

現在、香港カンフー武術學院のユニフォームシャツを作成中です。9月末には完成・配布を行う予定ですが、完成後は公式行事等に参加する場合、練習生は着用を義務づける事になります。注目のデザインですが胸のマークは本學院オリジナルのマーク梅の花と詠春拳學があしらわれたものです。
眞鍋制作のマーク
次は背中のマークですが、これも2014年に製作したWSLVTのデザインの上に本學院のロゴがあるものとなります。
13241.jpg
進級試験合格者には右袖に試験合格マークが付きます。これは新規に製作致しました。
第一段階1
完成次第配布致しますので、後しばらくお待ち下さい。Tシャツはブラック地のコットンシャツを予定しております。ご希望があればポリエステル100%の吸汗速乾素材のTシャツでもポロシャツでも承ります。お早めにお申し出下さい。

新しいTシャツのデザインが出来ました!

2014年に入門した練習生は目下、第壱段階の進級試験の受験中ですが、第二期受験合格者に配布する予定のコンプリーテッドTシャツの図案が出来上がりました。

先日2012年以前入門の受験者は全員合格した所ですが、この方々を第一期とするなら、今回受験する練習生は、第二期第壱段階の進級試験受験者という事になります。今回は第一期の受験生と差別化を図る為、Tシャツのデザインを刷新する事と致しました。試験合格者へ配布するのは画像下の背面のマークとなります。上段には黃淳樑詠春拳學の下に香港カンフー武術學院のマークがあります。
マーク
画像上、胸の詠春拳學WSLVTのマークは眞鍋のオリジナル。このマークの代わりに合格者には下のコンプリーテッドのマークが胸にプリントされます。
第壱段階コンプリーテッド
試験合格の暁には授与されます。ご期待下さい!

還暦三羽ガラス

2015年の当學院の新規練習生は還暦を過ぎた60代の練習生の加入が目立ちます。愛知支部でもお一人60代の新規の加入がありました。本部・支部を併せた全体で3人の還暦ファイターが習得に励んでおられます。
人口統計で見ると60代の人々が一番厚く分布している訳でありまして、一番人口の多い人達が新規に加入する事は統計学的には妥当な結論ではないかと考えます。60代で詠春拳を始める事はもはや簡単では無くなっております。生涯体育の観点から詠春拳の習得に向けて取り組む事は推奨されるべきと考えます。時間と努力した事は必ず酬われます。今年は指導者としてこういう事象体験し、この事象を経験・昇華する事によって確実に指導者として向上する事でしょう。
還暦ファイター達
現在の所、2015年の大阪守口本部の新規加入練習生は3名でいわゆる2015年3銃士と言う事になりますが、愛知支部の1人も入れて本部・支部合計して3人の還暦ファイター達が加入致しました。この方達を称して2015年還暦3羽ガラスと眞鍋は命名致しました。ご覧の2人は大阪守口本部の還暦3羽ガラスの内2名です。縁かあって加入したからには詠春拳の技術の習得に是非励んで頂きたいと思います。

李恆昌師傳からTシャツを頂きました。

来日直前の2015年5月23日、深水埗の詠春拳學武術學院にて李恆昌師傳からTシャツを1枚頂きました。実はこのTシャツは昨年11月8日に開催された黃淳樑同學會國際同門研討聚會2014 (香港)」において黃淳樑直伝の師傳のみに配布された特別なTシャツでした。
頂いたTシャツ実は…
眞鍋はこのTシャツが欲しいと李恆昌師傳に直訴したところ、快諾を得て、眞鍋は念願のTシャツをゲットできました。この李恆昌師傳から頂いたTシャツ背面ののデザインを写してプリントシャツを制作する事にしました。このTシャツの前面にはWSLSAのマークが入っているので前面のロゴは没! 背面のみ利用します。その代わりに前面には眞鍋がデザインしたシヴいマークを採用致します。
    眞鍋制作のマーク
       眞鍋制作の前面のデザイン(上)

3211s-.jpg
                  背面のデザイン(上)
上の画像の香港カンフー武術學院のマークは眞鍋が後で追加したものです。本来は黃淳樑詠春拳學のマークのみです。秋以降に制作予定の2015年版ユニフォームシャツにご期待下さい。