日豪詠春拳學親善交流會(Japan- Australla WSLVT friendship exchange meeting)その後

本日、オーストラリアから便りが届きました。先月開催した日豪詠春拳學親善交流會Japan- Australla WSLVT friendship exchange meetingの際にリチャードさんにスミス師叔へ当學院のTシャツを託しておいたのですが、遂に当學院のTシャツを手にしたジョン・スミス師叔の画像が送られてきました。
24312557_10215045371751423_60656486391501564_ns-.jpg
スミス師叔は非常に喜んでおられるとの事。我々も早速感謝のメッセージを送りました。この様に世界中のWSLVTの伝統を守るグループと一層の連携を持って当學院は日本の地に於いて普及させていく所存です。2018年はスミス師叔自ら日本へ来られる計画があるとか伺っておりますので、その際には是非当學院の教室へお出向き頂き、ご教授願いたいと考えております。今後一層、香港カンフー武術學院伊勤華納詠春館ILLAWARRA VINGTSUN SCHOOLの両団体の絆を深め、連携して共に歩みを進めて参りたいと考えております。


世界中の門人と交流があり、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、東京支部2018年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は2018年1月21日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、2018年1月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。
スポンサーサイト

11・22、23 日豪詠春拳學親善交流會(Japan- Australla WSLVT friendship exchange meeting)が開催されました。

去る11月22日と23日の2日間、今回で4回目となる親善交流會日豪詠春拳學親善交流會Japan- Australla WSLVT friendship exchange meeting)」が開催されました。ゲストは遙々シドニーからお越しのリチャード・リー李明德)師兄です。彼は15才で詠春拳を始めたとの事なので現在、キャリア18年のベテラン門人です。リチャードさんは中国系オーストラリア人ですが、実はリチャードさんの先祖は1600年代にマレーシアへ移住されたとの事で既に北京語も広東語も堪能ではなく、基本は英語で会話している方でした。15才で黃淳樑門下のジョン・スミス師叔の武館伊勤華納詠春館ILLAWARRA VINGTSUN SCHOOL)」に入門し、現在に至るまで研鑽を積まれておられます。
11223312s-.jpg
管理人とは2014年に黃淳樑同學會國際同門研討聚會2014 (香港)の折りに始めてお目に掛かって以来の仲です。今回は日本語の上達が彼の目標の一つであったらしく、英語無しの日本滞在との事でした。

練習開始は夕方の為、夕方まではしばしの日本観光、今回は宇治へ行く事となりました。紅葉の寺院拝観と宇治の茶処で茶そばの昼食を食べ、次は大阪に戻ってミナミ周辺を散策致しました。ミナミのドラッグストアだらけな状態を観て、如何に外国人観光客がクスリやコスメを買っているのかが窺い知れた散策となりました。最後にオムライスで有名な北極星心斎橋本店の前を通った時に管理人はリチャードさんに食べる事をお勧めましたがこれは軽く拒否、仕方なく大阪守口本部へと戻りました。
4211s-.jpg
そして22日午後6時より日豪詠春拳學親善交流會の第一日目が始まりました。リチャードさんが参加者全員と対人練習をやってくれて色々とアドバイスを受けました。今年新規加入した在籍者は雙黐手の練習が出来れば良い方でしたが、前年に加入した在籍者の場合は擸打まで練習します。普段練習してないリチャードさんと練習するのを戸惑いながらも、支障なく練習出来る事で自信に繋がる事を期待しております。管理人も同じく対人練習で回っていきました。在籍者が集まった所で開会式を開催。恒例のTシャツの交換式を行いました。参加者全員大変充実した時間を過ごしました。
31122.jpg
翌23日は場所を八雲東コミュニティセンターで正午から開催となりました。今回重複して参加した在籍者は居なかったので本日参加の在籍者とリチャードさんとは初対面です。昨夜と同じ1人ずつレベルの応じて管理人とリチャードさんは巻きずし摘みながら参加者と対人練習を指導します。指導によっては武館によって教える順番が違う為、フライングの練習もやってました。それもご愛敬です。練習終了後はモノレールに乗って管理人は大阪空港まで見送りしました。空港に着いてリチャードさんから最後にオムライスが食べたいとのリクエストがあり、管理人は北極星のオムライス食べなかった事をさぞ残念に思ってたんだろうなと忖度し、空港内の洋食レストランでオムライスの夕食を二人で摂ってからリチャードさんは満足してゲートに向かわれました。


世界中の門人と交流があり、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は12月10日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、12月の見学・体験参加者は2名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。

日臺詠春拳親善交流會が開催されました。

世界中の門人と交流のある当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は11月11日土曜日午後3時から午後6時まで開催します。会場は練馬区立公共スポーツ施設です。現在、11月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。

2017年10月12日、香港カンフー武術學院大阪守口本部にて臺湾は臺北の邱象安師傅の武館「葉問系詠春拳 邱象安研究室」より羅致傑氏を迎えて日臺詠春拳親善交流會が開催されました。自己紹介の後、先ずは親善の証としてTシャツの交換會から行います。今回は羅氏の教室ではユニフォームTシャツがないとの事で台湾観光Tシャツとの交換となりました。通常の練習で各々が羅さんと黐手を行うという形式で行われました。
323233311.jpg
手始めに管理人と羅氏が黐手してみます。案の定、羅氏の下半身が不安定だったため早速指導致します。馬の重要性を説明致しました。日本の詠春拳でも同様ですが黃淳樑系以外の詠春拳は馬の功夫を重要視していないか、知りません。馬は詠春拳の根幹をなす功夫です。決して疎かにしてはなりません。そう言う訳で二字拑羊馬からレクチャーします。自分の練習生なら出来る様になるまで指導しますが、他派の練習生なので教えるだけです。出来る様になるまでは関知しません。羅氏がこの機会に真実に目覚める事を願うばかりです。次に参加者と全員と親善の黐手を致しました。
3232333111_.jpg
今回は初めて他派の詠春拳練習生と交流會を開催致しましたが正式な手続きさえして頂ければ、管理人は世界の詠春拳愛好者の親善の為一肌脱ぐ積もりであります。

日豪詠春拳學親善交流會(Japan- Australla WSLVT friendship exchange meeting)の詳細決定!

日豪詠春拳學親善交流會Japan- Australla WSLVT friendship exchange meetingの詳細が決まりましたのでご報告申し上げます。
第1日2017年11月22日午後6時より午後9時まで会場:大阪守口本部練習場
o0480048013893219688.jpg
第2日:2017年11月23日正午より午後3時30分まで会場:守口八雲東コミュニティセンター2階会議室(上画像)
666555.jpg
ゲストRichard Lee師兄(上画像):オーストラリア・メルボルンにある「Vingtsun Combat Science」からお越しです。
当日は恒例のTシャツの交換会や写真撮影会等盛りだくさんの内容で香港カンフー武術學院・Vingtsun Combat Science両団体の親善の絆を一層深めます。もちろん我々香港カンフー武術學院の練習生も参加して合同練習を実施します。


世界中の門人と交流のある当學院への新規加入・見学等のお問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、京都支部、学研支部、東京支部で2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は11月11日土曜日午後3時30分から午後6時まで開催します。会場は練馬区立公共スポーツ施設です。現在、11月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。

日臺詠春拳親善交流會開催します!

世界中の門人と交流のある当學院への新規加入・見学等のお問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、京都支部、学研支部、東京支部で2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は11月11日土曜日午後3時30分から午後6時まで開催します。会場は練馬区立公共スポーツ施設です。現在、11月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。


親善交流會は突然決まる事があるものですが、今回、臺湾で詠春拳を練習している羅と言う方から我々の教室で練習に参加したいと言う申し出があって、管理人はこの申し出を快諾致しましたので、今回で第3回を数える親善交流會は日臺詠春拳親善交流會と題して開催する事になりました。
開催日は2017年10月12日木曜日午後6時から午後9時まで我々の練習生と羅さんが一緒に練習をする事になりました。
98213.jpg
羅さんは現在臺湾は臺北で葉問系詠春拳 邱象安研究室邱象安師傅から詠春拳を教わって2年との事。もちろん今回の交流會も了承済みです。葉問系と言うのなら葉問の誰の系統か知りたくなり、ちょっと調べてみました。邱象安師傅は臺湾で司徒長志師傅と言う方から詠春拳を習ったようです。司徒長志師傅は香港出身で13歳から詠春拳を始めて、臺湾に移住して以来30年間長くに渡って指導しておられる師傅との事ですが、葉問の直弟子では無い様です。司徒長志師傅が詠春拳を始めた1969年当時は葉問は既に旺角、通菜街の部屋を終の棲家として隠棲生活を送っており、新規の13歳の少年を弟子に取るとは考えられないと歴史的には推察されます。前年の1968年に詠春體育会が発足しており、葉問の直弟子達の独立は進んでいたと思われます。司徒長志師傅は自分の師を明らかにしておりませんので誰の系統かは不明と言う結論です。

まぁ、その様な系統の練習生である羅さんを迎えて楽しい時間を過ごしたいと考えております。この時間に見学・体験参加の受け入れはありません。他の日にご予約下さい。今回初めて黃淳樑系以外の方と親善交流會を実施しました。どうなるか分かりませんが友好的に実施され、この活動が日臺親善に寄与すればと願う次第です。