WONG SHUN LEUNG VING TSUN NORTH AMERICA 2017開催!

2014年に開催された黃淳樑同學會國際同門研討聚會2014 (香港)ですが、次回は2017年9月にアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスで開催される事となりました。WONG SHUN LEUNG VING TSUN NORTH AMERICA 2017と題されたイベントは3日間に渡って様々な催しが企画されています。参加費用にはこのイベント限定Tシャツ、2日目終了後に開催されるディナーが含まれている様です。しかし正式な開催日や会場については未だ発表されておりません。今後に期待ですね。
以下に原文を掲載します。今後現在掲載してある事(特に英文で掲載分)は変更される可能性があります。ご注意下さい。

14448851_10154670439957048_6840515166406159290_ns-.jpg
This will be a 3 Day Event featuring esteemed First and Second Generation Presenters :

- Sifu John Wong Hung Chung and Sifu Mark Wong : Wong Shun Leung Students Association (Hong Kong)
- Sifu Wan Kam Leung : Practical Wing Chun (Hong Kong, San Diego)
- Sifu Gary Lam Man Hog : Gary Lam Wing Chun (Los Angeles, California)
- Sifu Jerry Yeung : PVT / Pure Ving Tsun (Hong Kong)
- Sifu Greg LeBlanc : LeBlanc Wing Chun (San Francisco, California)
- Sifu William Kwok : Gotham Martial Arts (New York, New York)
- Sifu Dwight Hennings : S3VT / System Science Skills Ving Tsun (Toronto, Canada)

Our mission is to bring together WSLVT in North America, and from around the world, in celebration of system and community. Building bridges, strengthening bonds, and growing community, knowledge, and skills for all practitioners of WSLVT and beyond. An opportunity to not only participate in this unique event but to also enjoy all that Southern California has to offer from beaches, to sightseeing, to entertainment as a vacation destination as well.

Day 1 - Friday Sept. 1st 2017: Meet & Greet. Friendly Chi Sau Exchange
Day 2 - Saturday Sept. 2nd 2017: Opening Ceremonies, First Generation Presenters, Banquet Dinner
Day 3 - Sunday Sept. 3rd 2017: Second Generation Presenters and Closing Ceremonies

Attendance Fee Includes:
- Access to the WSLVTNA 2017 Event
- One limited edition commemorative t-shirt per attendee as well as other items.
(*There will also be extra t-shirts and WSLVTNA items for sale.)
- Banquet Dinner
- Photo Ops
- And other special edition items to be announced soon!
- Other event elements TBA

10・16ハイパーSNT(小念頭)セミナー in 大阪のお申し込みは終了致しました。 「ハイパーSNT(小念頭)セミナー in 大阪」 お申し込みフォーム 多数のお申し込みありがとうございました。

※※※当學院への入会・見学等のお問い合わせは下のリンクをクリック下さい。※※香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォーム もうすぐ定員。定員に達し次第今年度の募集は終了します。
スポンサーサイト

本部・各支部の香港遠征状況

当學院の大阪守口本部・京都支部が個別に香港遠征を果たしております。去る11月には京都支部の門人3名が同門の袁炎強詠春國術會を訪れ、袁偉明大師兄から指導を受けております。また、中國詠春拳學總會へ訪れ、李恆昌師傳の指導を受けております。袁偉明大師兄からは、個人の進捗状況に合わせて、中級者には木人椿の套路を伝授されたとの事です。
432223_.jpg
近々李恆昌師傳とは2016年の計画について話し合う予定で、合意が形成できれば、このブログで重大な計画を発表をさせていただく予定です。

黃淳樑同學會國際同門研討聚會2014 (香港)参加報告その4

次に明けて9日午前中の様子をお知らせします。昨日が講義中心だったのに対して今日の午前中は実習が中心になっていました。先にデビット・ピーターソン師叔の実習がありました。
デビット・ピーターソン師叔の実習
二人組になって言われた通りやってみます。内容は角度取りと脚捌きについて考える実習でした。管理人はゲーリー・ラム師伯の高弟ジョン・ロブ師傳から色々とご指導頂きました。ありがとうございました。
次は袁偉明大師兄によるパターン練習の実演と実習がありました。
袁偉明大師兄(上)と林錦權師伯(下)
次に林錦權師伯による講義と実演です。実技の途中で午後1時30分となり管理人の帰るフライトタイムが迫ってきておりましたのでこれで帰りますとゲーリー・ラム師伯に告げた所、特別に新作のDVDを下さいました。ただただ感謝であります。長居し過ぎたため、出発の40分前にようやく空港に着き、搭乗口では「ファイナル・コール!」と叫ばれながらも大忙しで帰国の途に着きました。

黃淳樑同學會國際同門研討聚會2014 (香港)参加報告その3

次はお楽しみの晩宴(サタデーナイトパーティ)についてお知らせ致します。午後7時より会場を喜運星酒家に移して行われました。大きな広東料理店です。参加者は大いに盛り上がりました。
サタデーナイトパーティ晩宴会場の様子
画像の料理は子豚の丸焼き、帆立とブロッコリーの炒め物、海鮮(白身魚)フライ、白菜炒め、以上ですが
豪華な料理の数々
お料理は広東料理のスタンダード。高価な海鮮は抜きのメニュー構成でした。焼きそば、チャーハン、海鮮スープ、デザートなど画像に出てない料理もどんどん出てきました。もうおなか一杯になりました。
お茶目な吾師・李恆昌師傳
最後は酔っぱらうととてもお茶目になる吾師・李恆昌師傳でありました。


黃淳樑同學會國際同門研討聚會2014 (香港)参加報告その2

次に黃淳樑同學會國際同門研討聚會2014 (香港)8日午後の様子をレポート致します。
昼食の後、午後は2階の講堂で林文學ことゲーリー・ラム師伯の小念頭セミナーが開催されました。壇上にはご子息のラーヤン・ラム師傳も色々とご説明頂きました。ラム父子による熱心な小念頭セミナーで為になったと言いたい所でしたが、英語と広東語の説明のみなのでせいぜい80%理解するのがやっとでありました。
ゲーリー・ラムの小念頭セミナー
感心したのはゲーリー・ラム師伯は英語の時だけゆっくり喋る人かなと思っておりましたが、広東語でもゆっくり喋る人でした。それに比べて吾師・李恆昌師傳の広東語は早口です。
李恆昌師傳(右)と通訳のマーク・ウォン師叔
後は吾師・李恆昌師傳の講義もありました。技術論から四方山話まで多彩な話がありました。午後4時からは自由時間。テニスコート一面が当てがわれ、オオカミ達を野放しにします。朝から講義ばっかりで何も出来なかったフラストレーションを一気に爆発させます。当然国際親善黐手大会になりますわな。
大黐手大会
くんずほぐれつの国際交流が行われました。管理人もオーストラリア人、フランス人、香港人、中華系マレーシア人、イギリス人、アメリカ人達と国際親善黐手をやっちゃいました。