2018 new year partyと2017流行語大賞の発表!

世界中の門人と交流があり、更に日本の正統詠春拳を修する者達とネットワークを形成して、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、東京支部2018年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は2018年2月18日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、2018年2月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。


2018年1月28日の練習後に2018 new year partyが開催され席上、2017流行語大賞の発表がありました。1月28日の練習終了後そのまま練習生と会場に向かいます。パーティのみの参加の3名を加えて総勢8名で円卓を囲んで楽しい団らんです。管理人から「現在は練習生の質は非常によい感じだが、現在の倍の人数が望ましい。この目標に向けて今年は頑張りたい。また各練習生は進級試験頑張って下さい」と檄が飛びました。最近はストレスもなく非常に良好な関係を構築でき、ここ何年にはない環境で教室を運営できている事に感謝しております。
S__14983184_s-.jpg
そしてお待ちかねの2017流行語大賞の発表です。大賞は既に1月20日に名古屋で発表致しましたが、昨夜は2017流行語大賞審査員奨励賞が発表されました。栄えある受賞者は井上さん(仮名)のあんたの姓が齋藤やったら、○○サイトーじゃ!に決まりました。詳しい意味については個人情報保護の観点から差し控えさせて頂きます。
Microsoft Word - 流行語大賞審査員奨励賞2017田中_s-
昨夜は遅くまで詠春拳や南派少林拳について練習生と熱く語る事が出来ました。
スポンサーサイト

1・20愛知支部遠征指導と2017流行語大賞の発表!

世界中の門人と交流があり、更に日本の正統詠春拳を修する者達とネットワークを形成して、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、東京支部2018年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は2018年2月18日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、2018年2月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。


2018年1月20日、今年第1回目の愛知支部遠征指導が開催されました。恒例の「なごやめし」の昼食は鉄板イタリアンに決めました。内容はナポリタンスパがステーキ用の鋳物の鉄板に乗っていると言うビジュアル以外は平凡なお料理ですが、チョイスしたお店がメガ盛りで有名なカフェテラス ダッカさんへ行く事になりました。
IMG_2362s-.jpg
管理人は鉄板イタリアンにハンバーグがトッピングされたイタリアンバーグ普通盛り1000円をオーダーしました。特盛りが1800円でしたが遠慮しておきました。通常、メニューの写真や店の前に掲示している食品サンプルより実際の料理が少し少なめの盛りであると言うのは飲食店あるあるです。
1221.jpg
しかしダッカさんの料理はご覧の通りそれを遙かに超える量のお料理がやってきます。管理人の注文したイタリアンバーグ普通盛りのサンプルとメニューの画像と実際の画像を比較して下さい。これを普通盛りと言い張るには無理があり過ぎます!
2332s-.jpg
食べたお味はしっかりとしたお味で美味しく頂きました。お値段以上の価値のある味です。ど真ん中ストレートのストライクなお料理です。あんかけスパの様な変化球ではありません。パスタは太めなので口の中がパスタで充満します。しばらく食べたくなくなる程に満喫できるお料理です。また、しばらくすると通いたくなる病み付きになるお店なのでしょう。ごちそうさまでした。
IMG_2380_s-.jpg
今回は来るべき進級試験対策として復習中心に実施しました。最初に試験の概要の話の後、第壹段階と第貳段階で不合格になりやすい技術と合格の見極めについて説明し、受験票を交付致しました。最初の試験は4月に行います。
1222_s-.jpg
さて注目の2017流行語大賞の受賞者は愛知支部の田村さん(仮名)による○ンポジが決め手だね!に決定しました。今年の沢山のノミネートワードの中から見事選ばれました。これで2016、2017と2年連続での受賞は史上初めての快挙であります。V2を達成した田村さん(仮名)は「今年も受賞してV3を目指します」と堂々のV3宣言まで飛び出し、怪気炎を上げておりました。
終了後は田村さん(仮名)のV2を祝して新年会を開催しました。
IMG_2390s-_.jpg

2018年練習始め

世界中の門人と交流があり、更に日本の正統詠春拳を修する者達とネットワークを形成して、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、東京支部2018年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は2018年2月18日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、2018年2月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。


2018年の練習始め1月7日でした。今年1年の繁栄を期して、また練習生の向上を願って気分も新たに練習致します。各々練習生は自分の課題の解消に向けて進んでいくスタートを行う日でもある訳です。昨年新規加入した練習生以外は進級試験に取り組んでもらう事になっております。殆どの練習生は第壹段階を受験して頂く事になります。当學院の進級試験は拳技だけでも第壹段階から第玖段階まであり、進捗状況により指導者が受験を勧めます。他の武道より取得は困難と思われます。第壹段階の受験は通常2年目から受験可能となります。日曜日だったと言う事で比較的沢山の参加となりました。
221-1s-.jpg
昨年の12月に第貳段階の進級試験に見事合格した門人が誕生しました。この日はこの門人の合格発表の日ともなりました。一応第貳段階の合格を以て「小念頭」の段階は突破したと言う事になります。次は第参段階つまり「尋橋」の段階となり、詠春拳の拳技の中核を習得していく段階となります。この段階から当學院では練習生から門人へと呼称を変更させて頂いております。これからは当學院の門人の一人として修業に精進して頂きたいと願います。
21222222-1_s-.jpg
新春早々縁起がよいセレモニーが執行できて嬉しい練習始めとなりました。終了後は昇級祝いで酒宴を開催致します。
2-1.jpg
昇級した門人の祝福と参加者全員2018年の飛躍を誓ってお開きとなりました。

2017年回顧録

世界中の門人と交流があり、情報が開かれた当學院への新規加入・見学等のお申し込み、お問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。下の専用お問い合わせフォームにて申し込まれた方は、上にご案内した新規申込者規約に同意したものと見なします。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信し、担当者からの返信をお待ち下さい。
現在、大阪守口本部、愛知支部、学研支部、東京支部2017年男女新規加入者を募集しています。
2017年3月より詠春班東京支部が開設されました。当面は月1回、定期練習会を開催中。次回は2018年1月21日の日曜日正午から午後4時まで開催します。会場は練馬区立の公共スポーツ施設です。現在、2018年1月の見学・体験参加者は3名まで申し込み可能です。お早めにお申し込み下さい。只今、詠春班東京支部男女新規加入者を大募集中です。奮ってご応募下さい!
最終段階まで正統詠春拳を極めようと言う固い決意のある方からのご連絡をお待ちしています。詠春拳の経験者優遇! 未経験者歓迎!ただし、詠春拳をちょっと楽しみたいとか、運動不足の解消目的で詠春拳を中途半端にやってみたい等の理由でのお申し込みは固くお断りしております。


2017年の当學院の活動で特筆すべきは詠春班東京支部の発足でした。2017年3月から東京支部は本格的に活動を開始しておりますが、毎月の定期練習会は開催しております。目論見通り在籍者は増えません出来たが、来年こそは飛躍の年にしたいと考えております。当分の間は毎月1回の定期練習会を開催しながら東京支部は継続させていく予定ですが、在籍者の増加し規定数に達すれば、月に1回から週に1回以上開催の通常練習に変更致します。今後とも東京支部は継続して活動して参ります。正統な詠春拳の拳技を習得したいと言う方との出逢いを待つのみです。

2017年の愛知支部、学研支部は現状維持の年となりました。来年こそ現状維持から脱却し、飛躍の年を目指します。
2017年の大阪守口本部は新たに5名の新規加入者を迎えて賑やかな練習を行えておりますが、裏を返せば経験の浅い練習生が多くて大変な1年となりました。嬉しい悲鳴とも言えるかも知れませんが、新しい練習生が定期的に加入する事によって練習環境が活性化している事を知らねばなりません。しっかりと指導して戦力となるよう指導させて頂いております。

イベントは詠春拳學親善交流會を先月11月に、詠春拳親善交流會を10月に開催する事が出来ました。様々な国の同門の拳友と対人練習する事によって我々が習っている拳技が普遍的である事を知る事によって重要性を再確認すると言う交流會の主旨は意義を感じて頂けたと思います。また、10月に開催した詠春拳親善交流會は初めて他派詠春拳の練習生を受け入れて開催した交流會となりました。ゲストさんには、初めに管理人が率先的に手合わせした所、実力が大したこと無かったので後は練習生に任せましたが、もしゲストさんが練習生に対して礼を失した態度を取ったならば、指導者として制裁を科すつもりでおりましたが、友好的に振る舞っておられたので何事もなく終了致しました。他派との交流會は道場破りにもなりかねない事態にも発展する危険性をはらんでおります。次回以降、他派を受け入れるかについては今後検討させて戴く所存です。

10月に開催したセミナーで管理人は「去年受けて、今年も受講し、来年も参加して一年ごとに上達した自分の姿を見せる事が出来ると言う事が最も大事な事」と参加者へ冒頭に申し上げたのでした。しかもセミナー受講前に今年受けて、来年受けないんだったら今から帰ってくれ!とも申し上げました。これは詠春拳に於いて継続する事の重要性を管理人が説いたものですが、詠春拳の習得を目指す全ての者にとって、続ける事こそが指導者に対する報恩の行為となる事を知って欲しい切実な訴えなのでした。しかしながらセミナー終了後2名の脱落者が出現して、管理人を落胆させております。何らかのイベント事は脱落者が出る切っ掛けとなる危険性はあります。詠春拳は「無駄な事をしない」のが哲理です。修業途中で詠春拳を投げ出す事は詠春拳の修業そのものが無駄な事になってしまいます。脱落する者はどうやっても脱落するので、新規加入時に無駄な事をさせず、事前にお断りする事が最善の策です。

その為に昨年末から香港カンフー武術學院新規加入申込者規約を製作し、見学・体験参加者には、規約を読み合わせして確認後に署名頂いて後に新規加入してもらっております。昨年12月の施行以来、必要に迫られて改訂を重ねてきた経緯から、「ボタンの掛け違い」と思われる新規加入者の抑止となりうる規約になったと自画自賛しております。来年から当學院の方からお断りする場合で、その上でどうしても新規加入を求める申込者には必要費用の1年間分の前納を求めるつもりです。

全般的にはイベント事も成功裏に終了し、新規加入者も得て、停滞している支部と繁栄している本部という対照的な状況と言えます。来年は全体的な練習生のレベルアップを目指し、在籍者の数のみでなく内容も吟味出来る状態を目指したいと考えて居おります。

決定! 2016年流行語大賞

※※※本學院への新規加入・見学等のお問い合わせは
香港カンフー武術學院新規申込者規約を熟読の上、下のリンクをクリック下さい。※※※
香港カンフー武術學院 専用お問い合わせフォーム

待望の2016年流行語大賞が決定致しました。去る1月7日の2017ニューイヤーパーティの席上で発表され、授賞式が執り行われました。栄えある受賞ワードは愛知支部の支部長である下村さん(仮名)愛知恥部と決定致しました。授賞式は本人不在のまま行われ、後日本人へ賞状を郵送致しました。
流行語大賞2016s-_
2016年に他にも彼は秀逸な言葉を数多く遺しており、次点は同じく下村さん(仮名)木人より愛人でしょとなりました。